集客に追われ続けないために。ブログで信頼を伝える4つのポイント。

PCを広げる手元(サイド)一昨日、ワードプレス(HP)を立ち上げるお二人の方とそれぞれにセッションしました。どちらも3年前に継続でお越しになっていた方が、この夏からまたリピートしてくださっています。

​お一人は、独立起業して10年近くになる講師業の方で、生徒さんは順調に増えている方。ワードプレス立ち上げと同時に、同業者である「講師向けのコンサルティング商品」を作っている最中なのですね。

​そこで、集客に追われている感覚から抜けられない同業者の講師の方に、何をお伝えする??というお話になりました。

というわけで、集客に追われ続けたくない事業主・経営者さんへ。ブログを整えることで少しずつ集客がラクになっていく、その方法をまとめますね。

ずっと集客に追われている人の現状は?

溝端マリのプロフィール写真

こんにちは!溝端マリです。ブランディングをテーマに、事業主様の世界観づくり・ファンづくりをサポートしています。

起業して3年、5年、それ以上になる方から、「ずっと集客に追われているんです」とご相談いただくことがあります。具体的には・・・​

  • Facebookやインスタなど毎日のようにSNSを発信して
  • まめにブログ記事を更新し
  • ​週に数本のメルマガや公式LINEを配信して
  • 毎月、体験会や体験レッスンを計画・実行し
  • 必要な方へ継続サービスなどのメイン商品をご提案する。

 

​人によっては、

  • リアルやオンラインの交流会へ顔を出し
  • 誰かのコミュニティに所属して知り合いを増やしたり。

さらに、、、

  • 読者やフォロワーを増やし続けることも必要です。

 

そのために、作らなくちゃいけないものもたくさんありますよね。​

  • HPやブログの必要ページを揃え
  • HPやブログの見せ方を整え​
  • サービスの告知文を書き
  • 体験会や体験レッスンで使うプレゼン資料
  • 講座やセミナー、コンサル商品のテキストやワーク
  • 特典やフォローで使う、ワークシートや動画などを作成する。

 

・・と、こういうこと、​慣れないうちは全てに時間がかかるので、時間がぜんっぜん足りないー!と、追われている感覚になるもよくわかります。(当然ですが慣れたら早くなります^^)

でも、その集客に追われている感覚が、3年、5年、それ以上、とずっと続いているとしたら・・・?ちょっと立ち止まって考えてみて欲しいのです。

いつか、その集客に追われている感覚から、抜られそうでしょうか?抜けられる目処が立っているでしょうか?ずっと追われているのはしんどいですよね。

テーブルの上でPCをうつ手元

​集客に追われている感覚から抜けられない、本当の理由。

では、なぜ、集客に追われている感覚から抜けられないのでしょう?​

その理由は、信頼が積み上がっていない。というか、信頼が積み上がっていく仕組みがないのかもしれません。

​読者の方から見て信頼を感じてもらえたら、あなたのサービスにお申込みが入りやすくなります。なので、信頼を積み上げていきませんか?

 

ブログで信頼を伝える、4つの方法。

信頼を積み上げていくために、何ができるか考えていきましょう?自分がお客さんだったら?の視点で想像してみてください。

あなたは、誰かのサービスを受けるとき、その人の何を見て、信頼を感じているでしょうか?

いろいろあると思いますが、ここでは信頼という視点で4つのポイントをピックアップしますね!​

1、専門家としてのブログ発信

読者の方が知りたいことで、難しいこともわかりやすく書かれていると安心しますよね。

書き手の思考の深さと同時に、専門性の深さがそこに見えたら、単にキレイなだけのHPやブログよりずっと奥行きを感じるはずです。​

2、リアルなお客様の声

HPやブログに掲載された生のお声は、リアリティがありますよね。ずらりと並んだ「お客様の声」は圧巻です。

さらに、そこにどんなお声が集まっているでしょう?お客様とどんな関係性を築いているのか、関係性の深さなども垣間見えるはずです。

3、具体的なお客様の成果や実績

これは言うまでもありませんが、かなりの説得力があります。遠慮してしっかり掲載しない方がいますが事実は正しく伝えましょう。

あなたに興味をお持ちの、未来のお客様のため、です。

4、長く関わっているお客様がいるかどうか

お客様はいるけれど、短期的で終わるお客様ばかりだとしたら・・・?ちょっと残念な気がしますよね。

これはHPやブログをサラッと見ただけではわかりませんが、記事をいくつか読んだらわかると思います。​とても重要な視点です。

 

以上、信頼性という視点で4つのポイントをピックアップしてみました。

カフェのテーブルでPCを広げている

さいごに。本当に大切なことは?

どれも当たり前のことなんですけど、目の前のことに追われているとつい忘れがちに。

自分がお客さんだったら?の視点で考えてみてると、日頃、何を見て、信頼を感じているのか、何を見てサービスを受ける基準にしているのか、見えてきますよね!

提供側である私たちは、それを真摯に届けていきたいですね。​

それで、、、ここまでお読みになってお気づきになるものがあるでしょうか?

集客に追われている感覚になると気持ちばかりが焦って、私のお客様はどこにいるの〜って新規のお客様ばかりに意識が向いてしまう。もちろん、私も身に覚えがあります。苦笑​

信頼を積み上げる4つのポイントから、本当に大切なことを1つにまとめるとしたら・・・?それは、目の前のお客様と関係性を深めることです。

 

●ところで、先週末は主宰するクライアントさん限定コミュニティで、オンライン懇親会でした♪

Facebookにもちらっと写真を載せましたが、5年以上前にはじめて開催した「ブランディング講座・第1期」の受講者でもあるクライアントさん達が、幹事に手をあげてくださったんですね。オンライン飲み会の様子誰かがいまの課題を相談すれば、誰かが解決策を伝え、誰かが悩みを相談すれば、誰かが励まし、私は特別なにかする必要もない。

決して大きなコミュニティではないけれど、ああ、なかなかいいコミュニティだな〜ってしみじみ。(自画自賛、笑)

コミュニティって主宰者がひとりで頑張っても、絶対にコミュニティ化しないし、場の雰囲気は皆さんの意識でつくり出すものだと思ったら、いいコミュニティにしてくださっていることに、本当に感謝しかありません。

 

溝端マリ

 

起業家や事業主さんへ、セルフブランディングのヒントをメールでお届けしています!
▼無料メール講座にぜひご登録ください。

神戸大丸の横を歩く溝端マリ 【無料メール講座】
理想のお客様が自然と集まる、
ビジュアル・ブランディングのための〈写真活用〉
7つのレシピ

1日目:強いメッセージを届ける2つの要素
2日目:女性の心をぎゅっとつかむ写真の秘密
3日目:パワフルなエネルギーを写真に込める
4日目:読み手とあなたの距離が縮まる写真のヒント
5日目:共感を集めるたったひとつのポイント
6日目:あなたの想いをまっすぐに届ける写真の活用
7日目:魅せ方をステージアップさせる意味

詳細はこちら

【公式LINEアカウント】
お友達登録と同時に、「印象を整えて、理想のお客様を引き寄せる~印象バランスグラフと5つの質問ワークシート~」をプレゼントしています!ぜひお受け取りください。
LINEアイコン
▼いいなと思ったらシェアかリツイートをお願いします!