好きな仕事なのにモヤモヤする、本当の理由。 

福山県立美術館の中庭こんにちは!溝端マリです。ブランディングをテーマに、起業家や事業主様の世界観づくり・ファンづくりをサポートしています。

やりたいことで起業したはずなのに、自分の仕事を心から楽しめていない、とご相談いただくことがあります。

実際にそのように言われるケースもあれば、ハッキリ言葉にしていなくても、要するに楽しくないんですって別の言葉で伝えてくださる方も^^。

他にも、起業準備に何ヶ月も何年もかけているけど、やりたいことが定まらなくて起業のスタートラインに立てない、といった方にも出会います。

これ、一見すると違う事象に見えるかもしれませんが、どちらも同じところをぐるぐるしていて、スッキリ解決しない状態です。

今日は、そんな起業家や事業主さんへ。

溝端マリのプロフィール写真

成果が出ていても楽しくない、その原因。

突然ですが、そもそも私たちは、なぜ起業したのでしょう?なぜ起業しようと考えているのでしょう?

こういう質問をすると、深く考えていなかったという方や、起業直後は考えていたけど、日々の慌ただしさや
目の前のお客様の対応に追われて、最近は忘れていたという方もいらっしゃるかもしれません。

でも、本当のところは、

  • 企業や組織の中でできることはもうやり尽くしたから、会社員を卒業したいとか
  • 時間と場所にとらわれない、自分らしい働き方をしたいとか
  • 自分の可能性を信じて、やりたかったことにチャレンジしてみたいとか

さらに、

  • 自分の価値を世の中に届けたい
  • 世の中の課題を少しでも良くしたい

という思いがあって起業を考えるのだと思うんですね。

でも、ビジネスである以上、売上も大切なのは事実ですよね!それで、気づけば、目先の売上ばかりを追ってしまったり、お客様の対応に追われてしまったりして、そうこうしているうちに、本来あるはずの起業の目的からどんどん離れていってしまう。。。

だから、

  • 好きなことで起業したはずなのに、なんだか苦しく思えたり
  • お客様は集まっているのに、違和感を感じたり
  • 必要な売上はあっても楽しくなかったり

と、何かしらの結果がカタチになっていても、モヤモヤする状態が続くのです。

 

好きなことで起業したのに、モヤモヤする本当の理由は?

ではなぜ、好きなことで起業したはずなのに、違和感を感じたり苦しくなったり。または、起業のスタートラインに立てなくて、迷いや不安が消えないのだと思いますか?

その本当の課題は、、、自分は何がしたいのか、自分の「本当の望み」に気づいていないことです。

ここに気づいていないと、、、

  • たくさんのスキルや資格を身につけても
  • 売れるやり方や、集客の流れを学んでも
  • コンセプトやターゲットを決めても
  • 日々の活動をブログに綴っても
  • 複数のSNSを使いこなしても

活動そのものが心から楽しめませんし、起業準備していてもなかなかスタートできなくて、モヤモヤが晴れないのです。

本当は何がしたいのか、どこを目指しているのか、自分の「本当の望み」にしっかり気づけたら、進みたい方向性が見えてくるので軽快に進めるようになりますし、そうなれば、ビジネスも人生そのものも、どちらも確実に良くなるってこと、想像していただけるんじゃないかなと思います。

すでにビジネスや起業している方には、もっと楽しく、心からワクワクする働き方をつくり出せるように、これから起業する方には、起業のスタートアップに弾みをつけられるように…

自分の「本当の望み」に気づく方法をお届けしたいのですが、長くなったので、続きは次回のメルマガで書きますね!登録がまだの方は、メール講座へご登録ください。

 

哲太ワイナリーレストラン

ところで先日、こちら岡山の哲太ワイナリーさんのカフェレストランへお邪魔してきました♪いま収穫の真っただ中で大忙しだそう。お昼からワインを2杯いただいて、ほろ酔いな夫を助手席に乗せて、私は運転手です^^。
哲太ワイナリーレストランのテーブル席

作り手さんたちが本当にワインを愛する方々で。

ワイナリーとしての歴史はまだ浅いのですけどね、ワインの評価がぐんぐん上がっているのは、自分の商品をこよなく愛する姿勢から来るのかなと、美味しいお料理をいただきながら思いました。

自分の商品を、誰より自分が好きになることも大切ですね。

溝端マリ

 

 

起業家や事業主さんへ、セルフブランディングのヒントをメールでお届けしています!
▼無料メール講座にぜひご登録ください。

神戸大丸の横を歩く溝端マリ
【無料メール講座】
理想のお客様が自然と集まる、
ビジュアル・ブランディングのための〈写真活用〉
7つのレシピ

1日目:強いメッセージを届ける2つの要素
2日目:女性の心をぎゅっとつかむ写真の秘密
3日目:パワフルなエネルギーを写真に込める
4日目:読み手とあなたの距離が縮まる写真のヒント
5日目:共感を集めるたったひとつのポイント
6日目:あなたの想いをまっすぐに届ける写真の活用
7日目:魅せ方をステージアップさせる意味

詳細はこちら

【公式LINEアカウント】
お友達登録と同時に、「印象を整えて、理想のお客様を引き寄せる~印象バランスグラフと5つの質問ワークシート~」をプレゼントしています!ぜひお受け取りください。
LINEアイコン
▼いいなと思ったらシェアかリツイートをお願いします!