初めて継続サービスをリリース!の後に、ぶち当たる壁はココ。

テーブルでテキストを広げている

こんにちは!溝端マリです。ブランディングをテーマに、起業家や事業主様の世界観づくり・ファンづくりをサポートしています。

溝端マリのプロフィール写真

講師業や、コーチ・コンサルなど、対人支援をする方は、起業したら、継続サービスを作りますよね。単発サービスだけではビジネスが安定しないことは言うまでもないことですね。

それ、初めて継続サービスを作ってリリースしたら、SNSやブログで繋がる方からお申込みが入る。嬉しいですよね^^。

なのですけど、お申込みになる人は、初めのうちは知人・友人、どこかで一度はお会いしたことのある人ばかり。。。

なぜって、多少なり、あなたと言う人と関係性ができていて、すでに信用してもらえているからです。(すでに信用してもらえている、はポイントです!)

「自分はこんなことができます!」「こんなサービスを提供しています!」と言うことが認知され、必要な人がお申込みになる。と言う流れを、知人のお申込みが一通り一周してしまったら、、、問題はここからです。

今日は、継続サービスをリリースしたものの、お客様のお申込みや反応が落ちてきた、新規のお申込みが入らないと感じる起業家や事業主様、特に対人支援をされる方へ。お客様に求められるサービスにするために、今からやっておくことと、見直すポイントをまとめますね。

カフェのテーブルの上のアイスティー

ぶち当たる壁はココ!

サービスお申込みになる知人が一通り一周してしまったら、もう「お申込みになる知人」はいないかもしれない。なのですけど、知人以外の人のお申込みが入らない。と言うことは、このままでは募集をかけても、反応は落ちる一方です。

ここで、「ああ、申込みが入らない自分は、本当は必要とされていなかったのかな」「こんなに毎日ブログを書いているのに、伝わらないのはなぜ?」「自分の価値はオンラインでは伝えきれない」と思う方がいます。

大丈夫です!全ての人がぶち当たる壁です^^。

個人起業家が開業から3年以内に、50%以上がいなくなってしまう現実。結局のところ、ここから、何を、どうやって改善して、次に繋げていけばいいかわからないうちに、続けることが苦しくなってしまうからです。

個人起業家が、本当の意味で試されるのはこのタイミングだと思います。試され時なんです。

だから、どのタイミングで何をすればいいのかを書いていきますね。

カフェのテーブルでZoomしている

継続サービスがなくても、日頃からやっておくこと

ビジネスをする以上、必要としている人に見つけてもらい、信用を積み上げておくことが重要ですよね。そのために、今すぐできることがあります。

それが「フォロワーを増やし続ける」ことと、「ブログを書く」こと。これをぜひやりましょう。ここでのフォロワーとは、自分の発信を読んでくださる人のことを指しています。

ビジネスをすると決めた時点から、「フォロワーを増やし続けるす」ことと、「ブログを書く」ことはできるはずなんです。

継続サービスを必要としてい人にお届けするためににも、この信用は重要です。具体的なお話は、この後に書いていきますね。

テーブルの上でPCを広げる様子

まずは、モニター開催で人数をこなしましょう。

初めて継続サービスを作るとき、お試しで単発モニターや、継続モニターを、無料や低単価で開催しますよね。目的は、練習を兼ねて実績を積む事と、「お客様の声」を拾うためです。

ハッキリ言って、モニターでもなんでもいいのです。お相手は友人でも知人でも、起業仲間でもいいのです。とにかく人数をこなすことが大切です。5人でも10人でもやりましょう。

お客様を対応するときに、「お客様の声」を集めましょう。「お客様の声」を集める目的は、大きく2つあります。

1つ目は、「お客様の声」として掲載させていただくため

サービスの紹介ページ(LP)に記載させていただいたり、ブログ記事やメルマガの中で使わせていただくためです。次のお客様を引き寄せる、大切で貴重な材料となります。

2つ目は、「お客様の声」を元にサービスを見直すため

こちらが手薄になる方がいらっしゃいますが、かなり重要な要素です!

「お客様の声」をサービスの紹介ページに反映しましょう。この時点で、すでに、サービスの紹介ページがある方は、必ず見直して修正しましょう。

具体的には、サービスの紹介ページの、

  • サービスのネーミング
  • キャッチコピー
  • 「こんなお悩みはないですか」の記載(お客様の本当のお悩み)
  • 「このサービスを受けるとこうなりますよ」の記載(お客様の本当になりたい姿)

などに必ず反映させましょうね。

特に、お客様が発する言葉の奥にある「本当の声」に耳を傾けてみてください。募集をかけてもお申込みが入らない原因のひとつが、お客様の「本当の声」が「反映されていないこと」にあります。

 

最初にサービスの企画を考えた時点では、全て、自分目線の言葉になっているはずです。ネーミングも、キャッチコピーも、お客様の本当の望みも。言い換えれば、提供側の「独りよがりな言葉」です。

当然ですよね?だって、初めはお客様ゼロの状態だから^^。だから、ここから修正していくのです。そのためのモニター開催でもあるんです。

「お客様があなたに期待していること」も、この段階で反映させましょう。ブランディング的にも重要な要素です。自分が届けたいことと、お客様が期待していることが、ズレている場合も多いです。

 

モニターは5人でも10人でもやりましょう、と上記で書きました。でも「お客様のお声」を反映させることが苦手な方は、もっとたくさんの人数をこなした方がいいかもしれません。これは人によりますが、こちらからお願いして受けていただくくらいでもいいかもしれません。

テーブルでPCを広げる

正式リリースしたら

いざ、継続サービスを適正価格にして正式リリース!ここで言う正式リリースとは、ブログやSNSなどに告知文を書いて、募集をすることを指しています。

すると、SNSやブログで繋がる方からお申込みが入ります。初めのうちは、どこかで一度はお会いしたことのある人からお申込みが入る可能性が高いです。

繋がっている人が一周したら

さて、すでに繋がっている人に一通り自分のことが認知され、必要な人はお越しになった。つまり、繋がっている人が一周してしまったとき、このままではお申込みが入りにくくなります。じゃあ、どうやったらお申込みが入るのでしょう?

答えを書きますが、「新しく繋がる人を増やす」です。一番最初に書きましたが、そのために「フォロワーを増やし続ける」ことが重要なんです。

新しく繋がる人を増やす、ではなく「増やし続ける」ことで、必要としている人との出会いが増えます。

発信を続けて信用が積み上がっていくほど、遠くの人、つまりまだお会いしたことのない人からもお申込みが入るようになります。

お申込みが入らない時は

継続サービスを正式リリース後にお申込みが入らない理由は、他にもあります。

  • フォロワーや読者が圧倒的に少ない
  • 関係性ができるほどコミュケーションが取れていない
  • 何をする人なのか、実は伝わっていない(これも多い!)
  • お客様にとって、あなたに依頼する理由がわからない

などが挙げられます。あ、自分はコレかも?と思う点はないですか?^^

つまり、「信用度」が足りていない状態ですね。なので信用を積み上げておきましょう。まずは誰か一人でもいいので、一人のフォロワーにとっての「○○の専門家」になりましょうね。

信用を積み上げておくためにできること、それが「ブログを書く」ことです。実際は、量と質が大切です。

でもちょっと考えてみてくださいね!質を求めなければ、ビジネスをすると決めた時点から、「フォロワーを増やし続ける」ことと、「ブログを書く」ことはできるはずなんです。

だからこれだけは、継続サービスがまだなくても、やりましょう!継続サービスをリリースした時に、信用が積み上がっていると、SNSやブログでお知らせした時にお申込みが入るようになります。

募集のたびにチェックすること

そして、正式リリース後も、募集のたびに繰り返し「お客様の声」を反映し、サービスの紹介ページを見直していきましょう。求められるサービスにするためです^^。

東京駅の駅舎

まとめ。求められるサービスに必要な要素。

最後にまとめますと。

  • フォロワーを増やし続け、ブログを書く
  • モニター開催したら、サービスの紹介ページに「お客様の声」を反映させる
  • 継続サービスの正式リリース後も、募集のたびにサービスの紹介ページを見直す

コレだけは絶対にやりましょう。さらに、、、

  • 日頃から、フォロワーが増え続けているかチェック
  • 日頃から、SNSやブログで、信用度を上げられているかチェック
  • 日頃から、サービスの紹介ページに、お客様の「本当の声」が反映されているかチェック

です。

 

お客様の目線で考えたら、どれも当たり前のことなんですよね。でも、自分一人ではどうしても客観視が難しくて、何が足りないのか見えにくいものです。

特に、、、

  • 何をする人なのか、実は伝わっていない(これも多い!)
  • お客様があなたに期待していることがわからない

この辺りは、自分の視点だけでは見えてきません。

ブランディングとは、長期的にファンを作る活動を続けるマーケティングの一種で、まず始めに「あなた」と言う人の認知を広げることから始まります。

公式LINEでは、個別のご質問にもお答えしていますので、ぜひご登録ください^^。
LINEアイコン

 

結局のところ、サービスが求められるかどうかは、どれだけお客様のことを想い、お客様の「本当の声」の寄り添うことができるか、ここに尽きると思うのです。

あなたのサービスを必要としている方に届けて、次の誰かを幸せな未来に導くために。長く愛されるビジネスに育てていってほしいと願っています。

溝端マリ

 

 

起業家や事業主さんへ、セルフブランディングのヒントをメールでお届けしています!
▼無料メール講座にぜひご登録ください。

神戸大丸の横を歩く溝端マリ
【無料メール講座】
理想のお客様が自然と集まる、
ビジュアル・ブランディングのための〈写真活用〉
7つのレシピ

1日目:強いメッセージを届ける2つの要素
2日目:女性の心をぎゅっとつかむ写真の秘密
3日目:パワフルなエネルギーを写真に込める
4日目:読み手とあなたの距離が縮まる写真のヒント
5日目:共感を集めるたったひとつのポイント
6日目:あなたの想いをまっすぐに届ける写真の活用
7日目:魅せ方をステージアップさせる意味

詳細はこちら

【公式LINEアカウント】
お友達登録と同時に、「印象を整えて、理想のお客様を引き寄せる~印象バランスグラフと5つの質問ワークシート~」をプレゼントしています!ぜひお受け取りください。
LINEアイコン
▼いいなと思ったらシェアかリツイートをお願いします!