生き返ったきっかけの問い


【理想のお客様が自然と集まる、ナチュラル・ブランディング】
溝端マリです。
ブランディングの手法で、事業主様の世界観づくりをサポートしています。

昨日は、夫の両親が結婚50年、
金婚式のお祝いで
姪っ子ちゃん達をふくむ家族9人が集い
岡山市内のイタリアンで食事しました。

わたしの両親は結婚40年を迎える前に
父が他界したので、

いろいろあっても元気だからこそ
50年があるんだなって思うと
元気でいてくれることが
本当にありがたいです。
 
 
50年なんて想像できないなあって
わたしが言ったら、

「逃げるなら20年以内にしないと
50年なんてもう逃げる元気もない」

と言う、お茶目なお義母さんでした。

目が本気でしたが。笑

 

 

 

女性が

自分の意見を言えることも

仕事をもつことも

キャリアを積むことも

自分らしく起業することだって
できることを思うと

自由に生きられる、本当に
いい時代になりましたよね!

あなたは、そのあたり
どう思いますか^^
 

今日はオフィスに
一年以上通ってくださる
クライアントさんがお越しに。
ステップメールを始める準備をします。
 

メルマガでも、ブログでも同じことですが
最初に決めることは

〈届けたい人は誰か〉ということ。

届けたい人は誰ですか?と
こちらが尋ねると
 

「一年前の自分」との
お答えが返ってきました。
 
過去の自分に設定すると
書きやすくなります。

一年前は、
言葉が出てこない
書けない
発信もできない
自分の思いを誰かに伝えるのは苦手、
 
とおっしゃっていましたが、
いまでは、びっくりするくらい
想いが溢れ出てくる方です。
 

「届けたい人は、

一年前の自分みたいな人で・・
 
毎日、同じことの繰り返しで

ガマンガマンで・・

知らず知らずのうちに
夫が決めた枠の中だけにいて

本当つまらなくて・・
 

子供が先、夫が先、
自分はすべて後回し、

でも、そういうものだと思っていて・・

 
もう外出するエネルギーもなくて

未来の想像すらできなかった、
 

唯一、○○(作品作り)している時だけは
無になれた、

つまらない毎日を考えなくてすんだ、
 
ビジネスとはもっと
ガツガツしていると思っていたけど
そうじゃなかった!

本当はそういう世界に
ずっと行きたいと思っていた、

応援しあえる環境があった!
 
 

一年前のわたしは、
半分死んでいました!笑
マリさんのおかげで生き返りました。

死んでる場合じゃなかった!」

 

もうー!
半分死んでいたと聞いて
最後の最後は、一緒に
お腹を抱えて涙流しながら
笑い転げていたのですけど!笑

 

いまこうして、
文字にしたものを読み返すと
違う意味で泣けてきます。
そんなご本人に、
 

「生き返ったとしたら、笑
きっかけは何だと思いますか?」

と質問したら

「行動したことです」

との回答でした。

 

彼女の行動のために
わたしが何かしたとしたら

未来をイメージする問い

を、いろんな角度から
投げ続けただけです。
向き合ったのはもちろんご本人。
 
ここに目を背けている方が
意外と多い気がします^^

 

 

あなたは、
本当はどうなりたいですか?

 

 

季節の変わり目、
健やかにお過ごしくださいね^^

溝端マリ


 
 

スマートに前進したい起業女性の方へ。
▶︎ブランディング単発セッション
ブランディングを見直して
理想のお客様が自然と集まるようになるために。

 

 

ひとり起業家のためのセルフブランディングのヒントを、ニュースレターでも配信しています。
▼ニュースレターのご登録は、無料メール講座からお先にお受け取りください。

マルタ島バレッタを歩く溝端マリ
【無料メール講座】
理想のお客様が自然と集まる、
ナチュラル・ブランディングのための〈写真活用〉
7つのレシピ

1日目:強いメッセージを届ける2つの要素
2日目:女性の心をぎゅっとつかむ写真の秘密
3日目:パワフルなエネルギーを写真に込める
4日目:読み手とあなたの距離が縮まる写真のヒント
5日目:共感を集めるたったひとつのポイント
6日目:あなたの想いをまっすぐに届ける写真の活用
7日目:魅せ方をステージアップさせる意味

詳細はこちら

▼いいなと思ったらシェアかリツイートをお願いします!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)