もう写真に困らない!ブログ写真ストックのヒント


溝端マリです。
ブランディングとデザインで、
事業主様の世界観づくり・ファンづくりをサポートしています。

  • ブログの写真を
    準備しなくちゃいけないことに
    ストレスを感じる!
  • 毎回、写真どうしよう!?って
    考えるのが面倒!

という方、意外と多い気がします。

今日はそんな方へ、

わたしが日頃やっている
「ブログ写真のストック法」をお届けしますね!
 

その前に、

無料メール講座に届いた、読者様のご感想をご紹介させてくださいね^^

マリさん ○○です。

ちょうどマリさんからの
お返事を読んだところですが、
こちらのメール講座に返信させていただきます。

というのも、講座の内容にとても感動したからです!!

自分の○○○○と合わせるとありましたが、
まっっっったく意識していませんでした!
つい最近、お会いしたからは
投稿の時の○○○○と言われました。

写真のイメージなのか、
文章のイメージなのかわかりませんが、
そしてどちらがいいのかもわかりませんが、
少なくとも投稿とイメージの違いがあるようです。

どんなふうに見られたいかも含めて、
ちょっと意識してみようと思います!

ありがとうございます!

【無料メール講座】
理想のお客様が自然と集まる、ナチュラル・ブランディングのための〈写真活用〉7つのレシピ
に届いたS様のご感想でした^^

ブランディング的な視点を含めて、写真の活用をお届けしています。
写真のスキルは、一度身につければ一生ものです^^

 

ひとり起業の方なら、
ブログやSNSをご活用かと思いますが、
ブログ記事を書くとき、
必ず写真が必要になります。
写真のないブログ記事は、
読者に見てもらえる確率が
ぐんと下がってしまうからです。

本文の冒頭には大きな写真が1点、
あったほうがいいですし

長文の場合は、
本文の間に写真があったほうが

ストーリーに区切りができたり、

読み手のイメージを膨らませる
役割を担う場合もあるでしょう。
 

・・・と、
頭では理解しているのに

写真を準備しなくちゃいけないことが
ストレスー!!

という方も、意外と多い気がします。

毎回、記事を書くたびに
写真どうしよう!?って考えるのが面倒!

という方も。

あなたはいかがですか?^^
 

無料の写真素材をネットで見つけて
掲載するのも悪くはないと思います。

無料より、有料の写真素材の方が
クオリティは高いですよ^^

でも、
もしあなたが

女性のお客様を集めたい!
と思っていらっしゃるなら

わたしは、写真素材を購入するより
自分で撮った写真を活用することを
お勧めしています。

なぜ、自分が撮った写真をストックするの?

写真素材を購入すると、

当然ですが、
写真の撮り手が毎回
バラバラになるのですね。

すると、撮り方が変わるので、
写真の印象が一点ごとに
バラバラになってしまうのです。

写真には撮り手の想いが
無意識で乗りますから

あなたの想いが写真に
添えられていないことも

読者に伝わっているかもしれません。

女性は、男性以上に感受性豊かなので、
無意識レベルで
写真から感情を読み取っている場合も
多くあります。

 

だから、

一点ごとにバラバラの印象を与える
写真を活用するより

ご自身で撮った写真を
活用することをお勧めしています。

でも!

「写真を毎回、用意できないー!」
という方に向けて

わたしが日頃やっている
ブログ写真のストック法をこちらに書きますね。
ストックがあれば、ブログ写真を考える時間が短縮します!

意識的に、写真ストックをつくりましょう!
自分だけの、自分が撮った「写真素材集」です!
 

1、自分を取り囲むツールを写真に撮ろう

あなたのビジネスツールはなんでしょう?

それを写真に撮りましょう!

教える仕事・講師業の方なら、
パソコン、ボールペン、ノート、
ホワイトボードなどがあるかもしれません。

あなたのワークスタイルはどんなものでしょう?

自宅が職場なら、マグカップや書棚、

ノマド的スタイルなら、
カフェのテラス席などもいいかもしれません。

あなたが大切にしていることはなんでしょう?

家族を大切にしつつビジネスしたいなら
子供たちの表情・手もと、
子供たちの衣服・靴・帽子などもいいかもしれません。

そんな、自分を取り囲むツールを写真に撮りためておきましょう^^

 

 

2、バリエーションを撮ろう


意図的にバリエーションを撮ることをしましょう。
バリエーションとは、撮りたいものに対して

  • 右から撮る
  • 左から撮る
  • 縦位置で撮る
  • 横位置で撮る
  • 画面右に配置して撮る
  • 画面左に配置して撮る

など、意識的にバリエーションを撮ってみてください。

一度に使う写真は1点かもしれませんが
バリエーションのストックがあれば
ブログの本文に配置することができます。

 

自分の写真ストックがたくさんあると
ブログを投稿するまでのスピードが早くなります。

ぜひ、お試しください^^

 

 

せっかく心を込めて書いたブログ記事、
届けたい人に届くように
写真を効果的に活用したいですよね。
あなたの届けたい想いが
未来のお客様にまっすぐに届きますように。

溝端マリ

 

写真のスキルは、一度身につければ一生ものです。

▶︎理想のお客様が自然と集まる、ブランディング講座〈プライベート受講〉のご案内
▶︎単発のご相談はこちらから
▶︎お客様の声
 

起業家や事業主さんへ、セルフブランディングのヒントをメールでお届けしています!
▼無料メール講座にぜひご登録ください。

マルタ島バレッタを歩く溝端マリ
【無料メール講座】
理想のお客様が自然と集まる、
ビジュアル・ブランディングのための〈写真活用〉
7つのレシピ

1日目:強いメッセージを届ける2つの要素
2日目:女性の心をぎゅっとつかむ写真の秘密
3日目:パワフルなエネルギーを写真に込める
4日目:読み手とあなたの距離が縮まる写真のヒント
5日目:共感を集めるたったひとつのポイント
6日目:あなたの想いをまっすぐに届ける写真の活用
7日目:魅せ方をステージアップさせる意味

詳細はこちら

【公式LINEアカウント】
お友達登録と同時に、「印象を整えて、理想のお客様を引き寄せる~印象バランスグラフと5つの質問ワークシート~」をプレゼントしています!ぜひお受け取りください。
LINEアイコン
▼いいなと思ったらシェアかリツイートをお願いします!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)