お客様に寄り添ったサービスにするために。自分ではない誰かに、成り変わるということ。


夫が子どもの頃から
可愛がってもらっていた
マダムに届けるお花。

インテリアもファッションも
暮らし方・生き方そのものが
洒落ていて、マダムという表現が
しっくり馴染む方なのです。

 

表町のいつものお店で
お花を見繕っていただく際、
お花を差し上げる目的や
相手の方の雰囲気や様子を
細やかに聞いてくださるのですね。

大切な人を少し前に
亡くされたのですが、
お供えというより
マダム自身が少し明るい
気持ちになれるようにと伝えたら
察してくださいました。

お客様の気持ちに
寄り添ったサービスにすることは
どんな職業にも必要だと思うのですが、
自分ではない誰かに
心の中で瞬時に成り変われる術は
ひとつのスキルなんだなって
最近おもいます。

 

商売とは
お客様の欲しいものを察したり
悩みを解決させたりするものですよね。
それならお客様の気持ちに寄り添うスキルは必須。
この必須のスキル、
スキルアップさせていきたいですね。

自分の五感を使って
目の前の人に寄り添っていきましょう。
できることは、たくさんあるはずです^^
溝端マリ

 

ひとり起業家のためのセルフブランディングのヒントを、ニュースレターでも配信しています。
▼ニュースレターのご登録は、無料メール講座からお先にお受け取りください。

マルタ島バレッタを歩く溝端マリ
【無料メール講座】
理想のお客様が自然と集まる、
ナチュラル・ブランディングのための〈写真活用〉
7つのレシピ

1日目:強いメッセージを届ける2つの要素
2日目:女性の心をぎゅっとつかむ写真の秘密
3日目:パワフルなエネルギーを写真に込める
4日目:読み手とあなたの距離が縮まる写真のヒント
5日目:共感を集めるたったひとつのポイント
6日目:あなたの想いをまっすぐに届ける写真の活用
7日目:魅せ方をステージアップさせる意味

詳細はこちら

▼いいなと思ったらシェアかリツイートをお願いします!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)