思考と感情が未来をつくる。お金がない、が危険なワケ

【理想のお客様が自然と集まる、ナチュラル・ブランディング】
溝端マリです。
ブランディングの手法で、事業主様の世界観づくりをサポートしています。

大切な人に伝えたい!と思った出来事が続いたので
こちらで記事にしますね。

 
 

「思考は現実化する」とか
「引き寄せの法則」という言葉を
聞いたことがある方は多いかなと思います。

ここでは「引き寄せ」という言葉を使いますね。
 
 

人は1日に6万回思考すると言われていて
思考が感情を引き寄せます。
自分の思考や感情が、自分の未来をつくり、
自分の人生をつくっています。

 

いい気分でいると、いいことが続く、という
経験をしたこと、ありませんか^^
逆も然りですね。
 

お金がない、と思っていたら
お金がない状態を引き寄せます。
お金が欲しい、はお金がない前提での欲求なので
やはり、お金がない状態を引き寄せます。

 
だから、
お金がない、も
お金が欲しい、も
ちょっと危険な言葉なのです。
 
 
 

引き寄せでよく言われる
「お金はすでにある」とはそのの通りで

自分のところにやってくるお金は
すでにあるんだけど
今はまだ目の前にないだけ、なのですね。
 

 
 

わたしのブランディング講座で
ビジョンボードを制作された方もいらっしゃいます。

「ビジョンボードはオススメですよ」と言っているのは
叶えたいことを思考して
その感情を先に味わうことに意味があります。
 

感情を先取りすることで、
それがより叶いやすくなる、というものです。

 
 
 

逆に、ネガティブな例えをしてみますね。

「あの人はいつも〜〜してくれない」と思っていたら
自分がその現実を引き寄せ、いつまでたっても
そこから抜けることはありません。

「あー、ビジネスって難しい」と思っていたら
「難しい」から抜けられません。

「なんで、不幸なことばかりやってくるんだろう」
と思っていたら、ずっと不幸続きです。
 
自分がフォーカスしている思考と感情を
引き寄せるのですね。
 

 
そして、潜在意識は主語を見定めないので
その思考と感情が、他人ごとだとしても
自分ごととして、引き寄せてしまうわけ。
 
 
 

例えば、
「うちの母はいつも辛そうで、苦しそう」と
辛く苦しい感情にフォーカスしていると
その思考と感情を
自分のこととして引き寄せます。
自分も辛く苦しい現実を引き寄せます。
 
 

辛いニュースが目につきますが
それを見て、その思考や感情にフォーカスすると
自分ごとではないはずなのに
その苦しい出来事や感情を引き寄せます。

だから、出来事を事実として受け止めるだけにとどめ
感情に強くフォーカスしないこと、が大事なんじゃないかな。

 
 


この話し、伝えたいと思った出来事が
最近、続けて周りの人に起きたのですが
わたしにイマイチ上手に
言葉で説明ができないという事態で・・
 

一見、関係ないけど、
3日前、カメラのSDカードを買いたくて
アマゾンで注文しようと思ったのです。
 
 

すると、カートにすでに入っていたものが。
 
 
 
・・・なんと
『ザ・シークレット』のDVDでした!

『ザ・シークレット』は
「引き寄せの法則」を世に広め
日本でも7・8年前?に話題になった本のタイトルです。

 
 
 
わたしもその頃
『ザ・シークレット』のセミナーに
誘われた記憶があります。
その時は全く興味が湧かず、行かなかったけど。
引き寄せって、スピリチュアルだと思っていたし。笑
そのDVDがアマゾンのカートに入っていたのです。
 
 

いつ、カートに入れたのかな?
なぜ、その時購入しなかったのかな?
と思ったけど、
まぁ、いまのタイミングだったのですね。
これも引き寄せってことで!
 
 
 

あちこちで学んできたことや
経営者さん・有名コンサルタントさんから
聞いてきたことと重なり、

思考や感情を理論立てて説明されることで
より確信になった部分があったので
今回のシェアでした。
 
 
わたし自身、まだまだ実験中。
でもね、お金については、フォーカスを変えると
うーんと楽になりました!!
必要な時に、必要なお金がまわってきます。

 
 

引き寄せはもっと深くて、一回で伝えきれないのですけど
タイミングを見て、学びを深めて
必要な情報をお届けしますね^^
 
 

【参照】
『ザ・シークレット』ロンダ・バーン
『お金の化学』ジェームス・スキナー
 
  

 


あなたは、どんな未来を引き寄せますか?

楽しいリアルな未来を想像して
それを引き寄せたいですね^^
ビジネスでも想像力ってとても大切だと思っています。
想像した未来しか手に入らないから!
ひとり起業家のセルフブランディングにも大切な視点です。

 
ブランディングで一番大切な要素は
〈理想のお客様〉を決めること。
理想のお客様を想像して、その方と一緒に
楽しい未来にいる自分を想像していますか?

あなたの周りにどんな人がいるでしょうか?
どんな会話をしているでしょうか?
どんな景色を見ているでしょうか?
その未来、一緒につくっていきませんか?

 
 

起業家や事業主さんへ、セルフブランディングのヒントをメールでお届けしています!
▼無料メール講座にぜひご登録ください。

マルタ島バレッタを歩く溝端マリ
【無料メール講座】
理想のお客様が自然と集まる、
ビジュアル・ブランディングのための〈写真活用〉
7つのレシピ

1日目:強いメッセージを届ける2つの要素
2日目:女性の心をぎゅっとつかむ写真の秘密
3日目:パワフルなエネルギーを写真に込める
4日目:読み手とあなたの距離が縮まる写真のヒント
5日目:共感を集めるたったひとつのポイント
6日目:あなたの想いをまっすぐに届ける写真の活用
7日目:魅せ方をステージアップさせる意味

詳細はこちら

【公式LINEアカウント】
お友達登録と同時に、「印象を整えて、理想のお客様を引き寄せる~印象バランスグラフと5つの質問ワークシート~」をプレゼントしています!ぜひお受け取りください。
LINEアイコン
▼いいなと思ったらシェアかリツイートをお願いします!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)