「60万越えの商品が完売!」「使う○○でお客様が変わる」の解説


こんにちは!溝端マリです。
ブランディングの手法で、事業主様の世界観づくりをサポートしています。

今日から8月に入りましたね!

 

先週の木曜日、
ビジネススクールを主宰する大切なお一人
ショールかおりさんから
飛び込んできたメッセージ、

「60万円越えの商品が完売!」

これにはわたしもびっくり!!!

 

 

「マリさん、
今日 60万を超える商品が2件
セールスページも作らず
メールだけで売れました。

はじめての金額と体験。

 

会ったこともない方に
60万を超えるご契約を頂けたのは、
マリさんからの学び抜きには
考えられないです。

 

やはり、
「使う○○でお客様が変わる」を
理解した事で全てが繋がりました。

 

1年後の今到達出来たのは
マリさんのおかげ」

 

セールスページとは、WEB上の
ご案内ページのことですね。

 

 

翌日・・

「さらにもうお一方
先ほど追加で決まりました。

これで満席。。。
号泣してしまいました。
マリさんありがとうございます。」

 

 

メールを読みながら
一緒に号泣~!

隣で夫が、なにごとか!?って
目を大きくして
びっくりしている事態です!!笑

 

金額が大きいことは
もちろんですが、それより何より

ご本人の届けたいこと
届けたい想いが
しっかり伝わったこと、

それを受け取ってくださる方が
いてくださったことに
大きな大きな感動です!!!

 

きっと、お客様とぎゅーっと濃い
関わり方をしていくはず。

ここから広がる可能性を想像すると
わたしも鳥肌が立つくらい
ワクワクしますー!!!

 

 

 

低価格帯の商品をたくさん売って
売上をつくる方法もありますね、

 

でも、大きな時間と
エネルギーを込めて提供する場合、
たくさんの方へはどうしても提供できません。

だってカラダはひとつですし。
だからこそ高価格帯になっていきます。

 

家族を大切にしながら活動する
ひとり起業の方へは
後者の方がオススメです。
いますぐでなくてもいいのでね^^

(高ければいいってものでもありません。笑)

 

 

 

ところで、冒頭のメッセージに含まれる
「使う○○でお客様が変わる」の言葉・・

 

せっかくなので
あなたも考えてみてくださいね、

 

「使う○○」とは何か
ピンとくるでしょうか?

 

 

・・・答えは、「言葉」です。

 

 

「使う言葉でお客様が変わる」

 

わたしもあちこちで伝えているので
ピンときた方も
いらっしゃるかもですが

こちらで、ふたつの視点で
解説したいと思います!

 

 

◎「使う言葉でお客様が変わる」ひとつめの視点:言葉を選ぶ

 

SNSでも、ブログでも
メルマガでも
もちろん、対面でも

発信する時に
〈届けたい人〉を決めると
その人に向けて
言葉を選ぶことができます。

 

どんな言葉を使うか
どんな表現を使うか、で
集まる人が変わります。

 

逆に〈届けたい人〉を決めなくては
その人に響く言葉にはなりません!

 

 

もう少し具体的に書きますね!

 

同じ意味合いでも
いくつもの言葉が存在しますよね。

 

その中から
どの言葉を選択するか?は
〈届けたい人〉次第です。

 

例えば
「ビジネス」という
言葉を使う人もいれば

「仕事」という言葉を使う人
「事業」という言葉を使う人
「活動」という言葉を使う人
いろいろな言葉があります。
日本語って面白いですよね^^

 

どの言葉を使い
届けていくのか?

ご自身の〈届けたい人〉に
響く言葉を選んでいきたいですね!

 

 

 

◎「使う言葉でお客様が変わる」ふたつめの視点:言葉に未来を込める

さらに、もう一歩
踏み込みますね、

 

あなたが「使う言葉」のその奥には

あなたが本当に
届けたいことがあるはず!

 

それは商品・サービスを提供した
その先にあるもの、です。

 

 

あなたはいまの活動、今のビジネスを通して
何を届けていきますか?

 

どんな世界を叶えていきますか?

 

それ、決して大きくなくても
いいと思っています^^

人と比べる必要も
まったくもってありませんっ!!

 

 

そして、
なぜ、あなたが届けるのでしょう?

なぜ、あなたでなければ
ならないのでしょう?

 

その答えが

「使う言葉でお客様が変わる」

の「使う言葉」の根底に
表れていきます。

 

 

じゃあ、どうやって
その答えを見つけるの?

 

・・・それは

自分と向き合い
過去と向き合い
自分の中から
言葉にしていく作業を
繰り返さなくては出てきません!

 

向き合いたくない過去も
消したい過去も

この歳になったら一つや二つ、
いや、もっとかな、笑
ありますよね!

 

わたしも
たっくさんあった!
もう、山盛りですよ!笑

 

 

辛すぎると感じるうちは
向き合わなくてもいいけど

向き合ったその先には
新しい世界が待っていると、
わたしは自分の体験から
そう思います^^

 

 

だから、大切な人が

辛い過去に向き合うときも
辛い現実に向き合うときも

 

一緒に立ち上がれるように

未来への道筋を見つけられるように

いつでも手を差し出せる
準備をして待っています。

 

 

+ + +

冒頭のメッセージをくださったのは
ベトナム在住のショールかおりさん。

オンラインでビジネススクールを運営して
日々、たくさんの生徒さんと
本気であつーく向き合っていらっしゃいます!

 

かおりさんのご感想は、こちらの
体験セッションのご案内ページの
真ん中あたりにありますので、ぜひご覧くださいね^^
▶︎「輝く未来へ加速させる体験セッション」

かおりさんが受講してくださった
ブランディング講座のための
体験セッションを考えていますので、準備が出来しだい
ニュースレターで先行してご案内いたします!

 

かおりさんの今後の動きも、めちゃくちゃ楽しみなので
またご紹介させてください^^
ブログもご覧くださいね!
▶︎ショールかおりさんのブログ

 

そしてね、彼女は次のステージへ
一気に駆けあがりますよ^^

 

 

あなたの叶えたいこと、それ全部叶えましょう!

 

ひとりで踏み出す一歩より
何倍も大きく踏み出せるように
わたしにできることをいま考えています!
溝端マリ

 

 

発信のメインが
Facebookになっていますので
ぜひお友達申請くださいませ^^
https://www.facebook.com/mari.ikeda.581

 

講座のご案内は、ニュースレターで
先行してお届けいたします。

 

ひとり起業家のためのセルフブランディングのヒントを、ニュースレターでも配信しています。
ニュースレターのご登録は、無料メール講座からお先にお受け取りください。
↓ ↓ ↓

マルタ島バレッタを歩く溝端マリ
【無料メール講座】
理想のお客様が自然と集まる、
ナチュラル・ブランディングのための〈写真活用〉
7つのレシピ

1日目:強いメッセージを届ける2つの要素
2日目:女性の心をぎゅっとつかむ写真の秘密
3日目:パワフルなエネルギーを写真に込める
4日目:読み手とあなたの距離が縮まる写真のヒント
5日目:共感を集めるたったひとつのポイント
6日目:あなたの想いをまっすぐに届ける写真の活用
7日目:魅せ方をステージアップさせる意味

詳細はこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)