高額サービスを提供する自信がない!自信がないならココを整えよう♪

高額サービスを提供する自信がない!自信がないならココを整えよう♪

こんにちは!溝端マリです。
ブランディングとデザインで、事業主様の世界観づくり・ファンづくりをサポートしています。

今日は、

  • 「高額でサービスを提供する自信がない」
  • 「自分の想いを、堂々と語る自信がない」
  • 「イベントに集客する自信がない」
  • 「人目が気になって仕方がない」

など「自信がありません」とおっしゃる、ひとり起業家や事業主さんへ。気持ちが強くなれる秘訣と、意識するポイントをまとめます。

 

東京駅の駅舎

最近のエピソードを。

その前に最近のエピソードを、ひとつだけいいですか。

このところ頻繁に、東京に泊まりで行かれているクライアントさんから、

「東京にも行きやすくなりました!」

と言われました。そして、この言葉の意味をじんわり噛み締めています。あ、もちろん、お仕事で東京や県外に行く、の意味ですよ!

旅費とか、交通費とか、場所代とか、材料費とか、学びの投資とか、お茶代とか、事業主って、けっこう、、、いや、けっこうどころか、起業前に想像していた以上に、経費かかりませんか!?女性なら、洋服とか、コスメとか、美容室とか、経費にしずらい見えない経費もそれなりにありますよね?

旦那さんが家に入れてくれたお金から、ちょこちょこ借りては自分の経費に充てる、、、何かしらの成果が出ていないうちは、旦那さんにお金のことは相談しにくくて、自分の貯金や売上、家計の限られたやりくりの中でどうにかする、、、

でも、旅費とか、学びの投資などは費用が大きくてどうにもならない時もあるから、ここで諦める人と、どうにか手段を考える人にわかれるのかもしれません。

起業を諦めないにしても、遠方への出張や学びへの投資に、迷ったり、悩んだり、人によっては諦めたり。。。こういうこと、既婚のひとり起業女性なら、だれもが経験済みじゃないかなあ。

でも、売上が立てば、旅費が出しやすくなりますよね。自分の自信にもなりますし、なにより自分の頑張りが伝われば、ご家族からも応援されやすくなります^^

 

「東京にも行きやすくなりました!」の、たったこれだけ。たったこれだけの言葉に、いろんな意味が込められている気がして、クライアントさんとZoom終了したあと、じわ~~~っと込み上げるものがありました。

ご家族の話し、お金の話しもよく伺います。大切なお金、夢やビジョンに向かうためにつかっていきたいですね。

 

「自信がありません」と言う方にこそ、オススメ!

さて、本題です。

このところ、「自信がありません・・」の言葉をよくお聞きします。わたしも、特別、自信ありませんけどね。行動するから、自身がつくんですけど、根性論になっちゃいそうなので、それは辞めます。笑

「自信がありません・・」とおっしゃる方に、ここを整えるといいですよ!とおすすめのすることがあります。何だと思われます?

「自信がありません・・」とおっしゃる方にこそ、おすすめしたいことです。それは、ビジュアル(見た目)を整える、です。単に、キレイに見せる、の意味ではありません^^

ポイントは、お客様に〈何をする人なのか?〉が伝わるように、ビジュアル(見た目)を整えるんです。

たったこれだけで、気持ちが強くなれる気がしますから、いますぐ自信が欲しいーー!!!と思われるなら、ぜひお試しくださいね^^

 

自分自身の外見的ビジュアルでしたら、ファッションやヘア・メイクをぜひ。

でね、意外とやらない人が多いのですけど、お客様に〈何をする人なのか?〉が伝わるように、ビジュアル(見た目)を整えようと思ったら、専門家やコンサルタントの力を借りるといいです。

そしてもっと大切なことは、人の力もお借りして、自分の基準をつくっておくこと。

わたし自身、ファッションには何度も救われました。初めてブランディング講座を開催して、知らない人がお越しになったときも、笑。行政の仕事や、大学でプレゼンしたときも。人見知りだし、あがり症なので、ファッションにはたくさん救われた気がします。

 

WEB上のツールも整えよう!

そして、WEB上のビジュアルなら、ブログやホームページなどの見た目もぜひ整えておくといいです。同じく、お客様に〈何をする人なのか?〉が伝わるように、ブログやホームページのビジュアルを整えるんです。

とくに、、、

  • 高額でサービスを提供する自信がない
  • 自分の想いを、堂々と語る自信がない
  • イベントに集客する自信がない
  • 人目が気になって仕方がない

そんな方へ。

その恐さ、よくわかります^^。だから、騙されたと思って試してほしいんです。ブログやホームページなどを、お客様に〈何をする人なのか?〉が伝わるように、ぜひビジュアルから整えてみてください。

カフェでPCを広げている

さいごに。

ブランディング構築すると、自分が誰のお役に立てるのかしっかり見えてきますし、やるべきことも明確になります。メッセージを明確にして、コンセプトがカチッと決まることで、ビジュアルの方向性も決まります。ビジュアルをどう整えたらいいか?はあなたのブランディング次第です。

だから、ブランディングとは自信をまとうこと。

あなたの周りの人やツールが、あなたの強力な味方になりますように。

溝端マリ

 

ブログやホームページなどの見た目を整える上で、ぜひ写真をご活用ください。

女性のお客様が自然と集まる、ブログ写真の撮り方・5つのセオリー
【PDFテキスト】無料ダウンロード

 

 

ひとり起業家のためのセルフブランディングのヒントを、ニュースレターでも配信しています。
ニュースレターのご登録は、無料メール講座からお先にお受け取りください。
↓ ↓ ↓

マルタ島バレッタを歩く溝端マリ
【無料メール講座】
理想のお客様が自然と集まる、
ナチュラル・ブランディングのための〈写真活用〉
7つのレシピ

1日目:強いメッセージを届ける2つの要素
2日目:女性の心をぎゅっとつかむ写真の秘密
3日目:パワフルなエネルギーを写真に込める
4日目:読み手とあなたの距離が縮まる写真のヒント
5日目:共感を集めるたったひとつのポイント
6日目:あなたの想いをまっすぐに届ける写真の活用
7日目:魅せ方をステージアップさせる意味

詳細はこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)