同業者さんからのコンタクトに違和感がある方へ


こんにちは!溝端マリです。
ブランディングの手法で、事業主様の世界観づくりをサポートしています。

同業者さんから
コンタクトがあったとき、

・なんだか違和感がある
・心がざわざわする

さらに

・情報を教えたくない
・なにか取られそうな気がする

と思っている方へ。

 
 
関係ない方は
ここで閉じてくださいね^^

 
 
 

わたしの周りでも
とっても多いご質問です!

 

同業者さんからの
フォロワーが増えて
なんだか嫌な感じです・・

同業者さんからの
お申込みがあったのですけど
お断りしようかどうしようか・・

同業者さんから
集客のコツを教えて欲しいと言われて
返事に困っています・・

 

そんなあなたに質問です!!

 
 

それをしたことで
失うものは何ですか?

 



 
何もないでしょう^^

ざわざわする気持ちは
すっごくわかります。
 

それは、
自分のスキルや情報を
持っていかれると思っているから。

 
 
でも、ちょっと考えてみてください。

いまや、情報そのものに
価値はありません、ですよね?

だって、情報だけなら
インターネットや書籍で
なんでも手に入れられますから。

そんな情報はどんどん
シェアしてしまいましょう。

 

何を届けるか?よりも
誰が届けるか?の方が
何倍も何十倍も大切です。

 

あなたには
スキルや情報以上に
培ってきた背景がありますよね。

・試行錯誤した自分だけの経験とか、

・お客様の飛躍的な変化とか、

・ビジネスや活動に対する熱い想いとか。

 

それをもう一度、
思い起こしてほしいなと思います。

それはだれにも
奪われることはないからです^^

 

もし自信がなければ
書き出してみるといいですよ!
たくさん書き出してくださいね。

 

同業者さんから
「教えて欲しい」と言われて、

もしそれで、
相手の方がたくさん売れたなら、

そのときは
一緒に喜びましょう!
 
もし、自分以上に売れたなら、
飛び跳ねて喜びましょう!

だって、自分の実績として
大きな自信になりますから!!

 

 

 

相手の方だって
同業者さんである以上、
人をしっかり選んで
お越しになっているはずです。

あなたをわざわざ選んでくださるには
強い動機があるはずですよね。
本気でお悩みなのだと思います。

そんな方からご相談されるなんて
すごいことです。

 

あなたを本当に必要として
お越しになるその方を
めいいっぱい大切にしましょう。

 

ただし、
あなたに共感する人だけを
集めましょうね^^

あなたが何を大切にして
どんな価値観と想いをもって
活動しているのかを
しっかり伝えた上で、共感する人を。

 

そのためにも、ぜひ
発信は続けたいですね。
(やはりここ。笑)

 

 

わたしのブランディング講座にも
ブランディングを商品にしたい方や、

ブランディングをコンテンツとして
加えたい方がお越しになります。
 
デザイナーも、
ビジネスコンサルタントさんもお越しになります。
とても有難いことです。

◎関連記事
ブランディングの意味と手法 〜お客様にあなたの価値を認識していただくために〜
 

 
みなさん、お客さまが増え、売上も上がっている、
つまり、たくさんの人に喜ばれていて、
そのことが、わたしにとっても
大きな自信になっています!

 
 

あなたがもし、同業者さんから
「教えて欲しい」と言われているなら
ぜひ、チカラになってあげてほしいなと。

あなたが次のステージへ駆け上がる
大きな一歩になることを願っています。

溝端マリ

 

 

ひとり起業家のためのセルフブランディングのヒントを、ニュースレターでも配信しています。
ニュースレターのご登録は、無料メール講座からお先にお受け取りください。
↓ ↓ ↓

マルタ島バレッタを歩く溝端マリ
【無料メール講座】
理想のお客様が自然と集まる、
ナチュラル・ブランディングのための〈写真活用〉
7つのレシピ

1日目:強いメッセージを届ける2つの要素
2日目:女性の心をぎゅっとつかむ写真の秘密
3日目:パワフルなエネルギーを写真に込める
4日目:読み手とあなたの距離が縮まる写真のヒント
5日目:共感を集めるたったひとつのポイント
6日目:あなたの想いをまっすぐに届ける写真の活用
7日目:魅せ方をステージアップさせる意味

詳細はこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)